株式会社ZEN PLACE

「コロナに打ち勝つ鼻呼吸の話~
口呼吸問題の第一人者が伝えるセルフケアの極意」

日時:5月31日 10時00~11時00
視聴方法:(事前のお申し込みは不要です)
・Youtube:
https://youtu.be/EgPdqncXwLQ
・動画ポータル(zen place 会員のみ):
zen place online

詳細

アレルギー性鼻炎や花粉症の改善・インフルエンザ予防としても著名な「あいうべ体操」の考案者である今井 一彰先生の信念は、”医者の存在意義は、病気を治すことではなく、病気にならないようにすること”、”元気な方を増やすこと”というもの。新型コロナウイルスが蔓延しているこの時期だからこそ、セルフケアの重要性がますます高まってきています。今井先生は、健康は鼻呼吸からと言う観点のもと”自身の命を守るのは自分”、そして”健康は自分で守れる”というお話を伝えたいと熱く思われ、この度無料ライブセミナーを開催することとなりました。
あいうべ体操はもちろんテレビでも話題になったベロトレなどwithコロナ時代を生き抜く呼吸法、セルフケアを紹介してくださいます。

今井先生からのメッセージ

医学者で統合医療を推奨しているアンドルー・ワイル博士の言葉に「間違った食事をしても健康な人はいるが、間違った呼吸をして健康な人はいない」と言うものがあります。呼吸は私たちが生まれてからこの世を去るまで絶え間なく行われるものです。
この呼吸には正しい鼻呼吸と間違った口呼吸という二つの方式があります。
間違った呼吸は、あなたや家族を間違った体の状態へ連れて行くでしょう。

正しい鼻呼吸の獲得を目指して、より健康になり、豊かな人生を送れるようにまずはあなたから、そして周りの人々へ伝えてください。
私はあなたの体の治癒力を信じます。
あなたの体の中には治る力が十分に備わっていると知っています。
必ず治ると信じます。
今は少しその力を引き出せていないだけです。
必ず良くなります。

息をすることは、生きること
セミナーでお目にかかれるのを楽しみにしています。

今井一彰 今井一彰(いまいかずあき)
メディカルエンターテイナー
みらいクリニック 院長
内科医・東洋医学会漢方専門医・NPO法人日本病巣疾患研究会副理事長・加圧医療学会理事

息育、口呼吸問題の第一人者として全国を講演で回る日々。一般向けから専門家向け、幼稚園小学校から行政・企業向けなど幅広いジャンルの講演を行う。あいうべ体操、ゆびのば体操の考案者でもあり、Tv出演、マスコミにも広く取りあげられる。漢方治療のほか上咽頭炎治療(Bスポット)も行う。

今井先生の本

あいうべ協会ロゴあいうべ体操って何?
zen place

TOP